ギンバイソウ(銀梅草)

初めて出会ったギンバイソウ、白い5枚の花びらが梅の花のように見えます 下向きに咲く両性花は、真ん中の1本の雌蕊を囲むように、真っ白い雄蕊が沢山 花びらが退化した装飾花は、小さな萼片が花びらのよう 白い花が梅の花のように見えることからギンバイソウ ギンバイソウの葉先は、V字に切り込みが入ってユニーク ギンバイソウ【銀梅草…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

アカショウマ (赤升麻)

山道沿いに咲いていたアカショウマ、真っ白い花が綺麗です 登るにつれて白い花が枝垂れるように咲いて 真っ白い花ですが根茎の下部分などが赤みを帯びてます サラシナショウマの花に似て、根茎などが赤い事からアカショウマ アカショウマ【赤升麻】(ユキノシタ科) オオカモメヅル【大鴎…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

コアジサイ (小紫陽花 )

久しぶりの里山では コアジサイの淡い色の花が咲き始めて コアジサイの花は、淡い紫色、白花に近い色など 水辺の近くで、ひっそりと咲いた花は繊細でレースのよう コアジサイ【小紫陽花】(アジサイ科) 咲き始めたばかりの花 スイカズラ【吸葛】(スイカズラ科) イボタノキ【水蝋の木】(モクセイ科) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道志川沿いで

                    静かな道志川沿いは、眩しいほど新緑が綺麗です                                                沢山のキャンプ場や滝が有名な道志村                     雄滝、雌滝に行く途中の斜面にはシャガの白い花           …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スプリング・エフェメラル

            『里山カレッジ講座、スプリング・エフェメラル観察会 』を教えて頂き、参加しました                          講師は植物研究家の 菱山忠三郎先生               スプリング・エフェメラルとは『春の儚いもの』『春の短い命』、【春の妖精】とも            …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハナネコノメ(花猫の目)

              裏高尾ではハナネコノメの小さな白い花(萼片)に赤い葯が目立って                     開花が楽しみだった沢沿いのニリンソウも花を咲かせ                          次々と顔を出し始めた春の妖精たち                        楽しみに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小仏川沿いでは

               久しぶりに歩いた小仏川沿いでは、早咲きの梅の花が咲き始めて                      鮮やかな紅梅の花は 川に枝垂れるように                                    ヒメオドリコソウ、ヒメウズも                   風は冷たかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノササゲ (野大角豆)

               紫色の綺麗なノササゲを教えて頂き、鞘が連なってる姿に出会うことが                       弾けてた鞘に落ちそうで落ちない青い豆が幾つも                             紫色の鞘が弾けた様子が可愛い                          …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

センブリの花

               日当たりの良い山野に咲くセンブリの花は、星の形をして                         白い花びらには濃い紫色の線が                     陽の光が当たらない場所では、花びらを閉じて                      千回振りだしても、まだ苦いこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミゾソバ

                大好きなミゾソバの花は、午前中が綺麗と教えて頂き             雨が降りそうな空を見上げながら、思い切って里山に出掛けることに                                   花びら(萼片)の先をピンクに染めたミゾソバの花                   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キハギ

                 霧が掛かった高尾山の参道に咲いていたキハギの花                         白い花びらに薄紅紫色の模様をつけて                             キハギの花は清楚な感じ                        彼方此方で、秋の花が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コバギボウシ

                沼地では、コバギボウシの淡い色の花が涼しげに咲いて                               花の内側には紫色の筋が                           蕊の先をカールさせた花姿が優雅です                      オオバギボウシと比べると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャカランダ

           世界三大花木のジャカランダの花が、都内でも咲いていると教えて頂き                    ジャカランダの花に出会いたいと言う妹と蒲田まで                大きな羽根を広げたような葉の間に 淡い紫色の花が揺れて                      花が優しく迎えてく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆすら梅

                    春には淡いピンクの花を咲かせていた ゆすらうめ                          細い枝には鮮やかな赤い実が重たげに                       桜桃、山桜桃、梅桃、朱桜などの名前の書き方が                           可愛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スミレの花

                  春爛漫の裏高尾、様々な花が咲き競ってるようです                          山道や斜面には小さなスミレが                 茶色の葉に清楚な花を咲かせるタカオスミレも彼方此方に                               …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハナネコノメ(花猫の目)

                       まだ、雪が残っている裏高尾                      ハナネコノメの開花が気になっていました                  アズマイチゲ、キクザキイチゲ、コチャルメルソウも                            次々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソシンロウバイ (素心蝋梅)

             新しい年、皆さまにとって素晴らしい1年になりますように                        本年もどうぞよろしくお願い致します                神社の境内に咲き始めた透き通るようなソシンロウバイの花            …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シモバシラ

                晩夏から秋にかけて真っ白い花を咲かせる シモバシラ                     花後、茎が枯れても根は地中の水分を吸い上げて                             茎へと押し上げられ溢れ出た水分は                    零度以下の冷たい外気に触…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日影林道で咲く花たち

                   お天気に誘われて久しぶりで歩いた日影林道                            赤い実が目立ちますが                       まだ可愛い花たちが咲いていて驚きます                              林道から眺める高尾山 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早朝の裏高尾

                  長雨で、なかなか出掛けられなかった裏高尾                       出会いたい花が有ったので早朝に・・                           雫を付けたツリフネソウ                    思いがけない花も咲いていて、嬉しいひと時でした …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more