テーマ:ひとりごと

トモエソウ《巴草》

          昨年は見ることの出来なかったトモエソウ、教えていただき花を見ることができました                      黄色い鮮やかな花は長い蕊を沢山つけて綺麗です                  巴の形をしているトモエソウ、花びらが少しねじれて咲いています                   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山麓 梨が原

                     今年も、富士山麓の梨が原に行って来ました               曇り空で出掛け、高速では雨、富士吉田に着いた時は晴れていました                      広大な草原には様々な野草が咲いています               草原でも雨に降られましたが、初めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美人ブナ

                   高尾山には、ブナの木が80本弱あるそうです                    その中で最も美しいと言われている美人ブナ             小高い丘に、優しく両手を広げて待っていてくれたように感じました                  新緑の木々の中に、美人ブナは凛として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウツギの花

            ♪卯の花の~におう垣根に~歌いたくなるほどウツギの花が咲いています                真っ白いウツギの花が枝垂れて咲き ほのかに甘い香りが・・         梅雨の晴れ間の山道は、鶯が鳴き、ガマズミ、ノバラ、スイカズラ、花たちが咲き競っていました                …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆすら梅

          初夏の花が咲き始めていると教えていただき 久しぶりに小仏川沿いを歩いて来ました                      緑がいっぱいの川沿いには、ゆすら梅が赤く色づき                 歩いていると水辺に咲いたユキノシタの白い花が風に揺れていました                …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホオノキ《朴の木》の花

         高尾山 一丁平のホオノキは斜面にあり間近でホオノキの花を見ることができます                 開花を教えていただき、今年も大輪の花を眺めて来ました             この時期、山道を歩いているとホオノキの甘い花の香りが漂っています                      …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマシャクヤク 《山芍薬》

                   今年も、ヤマシャクヤクの花が咲く季節になり         花が咲いていると教えてただき 今にも降り出しそうな空を見ながら山道を急ぎました              ヤマシャクヤクの花は、開花期間が短く2~3日で散ってしまいます            ひっそりと咲いていたヤマシャク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小仏川沿いで・・。

                    小仏川沿いにオドリコソウが咲き始めていました              大きな葉の下で笠をかぶった踊り子たちが輪になって踊っています               群生しているオドリコソウ、これから可愛い花の開花が楽しみです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウスベニニリンソウ 《薄紅二輪草》

                   裏高尾の沢沿いに ニリンソウの花が咲き始めました               真っ白い花が風に揺られている姿は いつまで眺めていても飽きません          ニリンソウの花びらが、ほんのりピンクに染まった花は 『薄紅二輪草』 と呼ばれています                …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒメニラ 《姫韮》

         林の中で、小さな緑の葉の間から淡い紫のヤマエンゴサクの花が一面に咲いています                     今年も小仏川沿いに可愛い花たちが咲き始めて                  川沿いに咲く小さな小さなヒメニラに会いに行って来ました                        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裏高尾のニリンソウ

        雪が多かった裏高尾にもスプリングエフェメラル(春の妖精)たちが咲き始めていました                 沢沿いではニリンソウの蕾がほころんで風に揺れています               落ち葉の下から顔を出したアズマイチゲやキクザキイチゲが花を咲かせて                   ひ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハナネコノメ (花猫の目)

                  裏高尾のハナネコノメの蕾が大きくなっていました                   今年は、何度かの雪で開花が遅れているようです         沢に降りてハナネコノメの蕾を見てみると、白い蕾に赤い葯が少しのぞいています                  小さなハナネコノメを眺めて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立春も過ぎて・・

         久しぶりに公園の前を通ると、ハクモクレンの蕾が大きくなっているように感じました                   黄色の蝋細工のような蝋梅の花が甘い香りを漂わせて                        足元の福寿草も、もうすぐ開花しそうです                        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シモバシラ 《氷華》

                   今年も真っ白いシモバシラの氷華を見ることが出来ました         秋にシモバシラの花が咲いた場所に、冬の寒い朝に美しいシモバシラの氷華が見られます                   自然が造りだす氷の結晶は一つとして同じ形がありません                 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年を迎えて

                    あけましておめでとうございます                            2012年が皆様にとって良い年でありますように                            本年もよろしくお願い致します    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裏高尾を歩いて・・

                    裏高尾の日影林道は、いつも歩いている山道です             陽だまりに可愛いタチツボスミレが花を咲かせているのを見つけました               緩やかな林道は一年を通して様々な山野草と出会うことが出来ます       年が明けて、しばらくすると沢沿いに小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道の駅

       『道の駅』は、全国各地に977箇所あるそうですが、東京都にもあるのをご存知でしょうか      道の駅とは、国土交通省の登録された休憩施設と地域振興施設が一体となった道路施設です                  ドライバーが自由に立ち寄れて、安心して利用できる道の駅           地域の歴史や名所…
トラックバック:0
コメント:61

続きを読むread more

オオセンナリ、シロバナヒメオドリコソウの花

オオセンナリの貴重な種子をいただき、10月に種をまき20日位で発芽しました。オオセンナリは、南米原産で江戸時代に日本に渡来したようです。ホオズキのような形の蕾の中から淡い紫色の花を咲かせます。                         開花したオオセンナリの花                     ホオズ…
トラックバック:1
コメント:62

続きを読むread more

リンドウの花

裏高尾の日当たりの良い斜面に青紫のリンドウの花が咲いています。リンドウの花は、センブリと同じ仲間で晴天でないと開花しません。茎の先に上向きに咲いているリンドウの花は群生しないで、ひっそりと1輪だけの花や、幾つもの花を咲かせています。今年はリンドウの花が何か所でも咲いているのを見かけました。                   …
トラックバック:0
コメント:52

続きを読むread more

クサギの花

            クサギは、葉や茎を触ると独特な臭いがして臭木と名付けられたようですが・・                                       クサギの花は、暑い8月から10月頃に白い美しい花を咲かせます                大きな葉の上に咲いた白い花はひときわ目立…
トラックバック:0
コメント:56

続きを読むread more

センブリの花

                この時期、裏高尾の林道には白い小さなセンブリの花が咲きます           花が咲いていると教えていただきましたが、晴れていないとセンブリの花を見られません                          お天気の良い日に出掛けてみました …
トラックバック:1
コメント:74

続きを読むread more

旧甲州街道で・・

              裏高尾の小仏峠に甲州街道の歴史絵図が描かれていました        江戸と甲州を結ぶ山中の小仏峠、岩だらけの細い山道を武田信玄が関東遠征の折に・・            参勤交代の大名行列、お殿様が駕籠に揺られながら通ったのでしょうか                  近藤勇が土方歳三らと小…
トラックバック:0
コメント:64

続きを読むread more

ミゾソバの花

沢沿いにミゾソバの花が咲き始めていました。金平糖のような花姿、小さな花びらの先をピンクに染めて可愛い花を咲かせています。水辺などに咲くミゾゾバは、白く透き通ったような花、淡い薄紅色の花、様々な色の花を見せてくれます。優しい淡い色の花に心惹かれます。                          ミゾソバ【溝蕎麦】(…
トラックバック:0
コメント:72

続きを読むread more

ツリフネソウ

            山の斜面や林の中など一面に 濃いピンクのツリフネソウが咲いています               同じ科のホウセンカのように実が熟すと種が弾け飛んで増えています       山道沿いに、濃いピンクのツリフネソウの花が咲いてるのが見えると足取りも軽くなります                    …
トラックバック:0
コメント:50

続きを読むread more

葛の花

葛は秋の七草の一つですが、裏高尾では今が盛りと葛の花が咲いています。見上げるほどの高い木々の上まで蔓を伸ばしている姿は、凄い生命力で驚きます。山道を歩いていると葛の花の甘い香りが漂っています。                          山道までも垂れ下がって咲いてる葛の花               …
トラックバック:0
コメント:56

続きを読むread more

高尾の山猿たち

裏高尾の日影沢で、消防署の車が何台か止まっています。大きな声がするので 山の斜面を見上げると 山岳救助隊《八王子の山猿たち》が訓練中でした。登山客数が世界一と言われる高尾山では、事故が多くなって救助要請が増えているようです。狭い登山道をサイレンを鳴らしながらバイクで登っていく救助隊員の姿を見かけます。 …
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

桂川沿いで・・。

富士山麓を流れる桂川は、水源は山中湖から始まり忍野八海の名水も流れ込んでいます。いつも綺麗な水が流れている桂川沿いを娘と二人で歩いてみました。静かな林の中や、桂川沿いに咲いている様々な花を眺めながら・・。                        ゲンノショウコ【現の証拠】(フウロソウ科)      …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓮の花

 深い水田の中から花を咲かせる蓮、霞ヶ浦周辺や利根川沿いなどで広大な蓮根の田圃《蓮田》が見られます                      利根川を渡ると懐かしい蓮田が見えてきます     花の最盛期は過ぎたようですが、淡い色の花が見えたので車を降りて蓮の花の近くに行ってみました       大きな葉、太い茎は背丈ほ…
トラックバック:0
コメント:64

続きを読むread more

イワタバコの花

裏高尾にイワタバコの花が咲き始めています。今年は少し遅い開花のようで花も少ないように感じました。以前に歩いた時、岩場の上までイワタバコの葉が付いているのを見つけ、気になっていたので行ってみることに・・。大きな葉の上に可愛い紫色の花を咲かせて、蕾も沢山見えていました。                        岩に張り付…
トラックバック:0
コメント:48

続きを読むread more

日影沢の花たち

久しぶりに裏高尾の日影沢を歩いてみました。前夜の雨のせいでしょうか、沢沿いには靄が立ち込めて幻想的な感じです。山道には小さな夏の山野草が咲いています。夏休みに入りキャンプ場にはカラフルなテントが張られ子供たちの賑やかな声が響いていました。                           沢には靄が立ち込めて     …
トラックバック:1
コメント:56

続きを読むread more