センブリの花

                       今年もセンブリの花が咲き始めています                  斜面に白い花が見えたので 近づいてみるとセンブリの花が           古くから民間薬として使用されているセンブリは 千回振りだしても まだ苦いことから                     近く…

続きを読むread more

あぜ道で・・

                あぜ道を歩いていると一面に鮮やかなイヌタデの花が咲いています                        収穫後の水田で小さな花を幾つも見つけました                   初めて出会ったミゾカクシの花は、鳥が翼を広げているよう・・                   …

続きを読むread more

ヤマホトトギスの花

                       裏高尾に秋の花が咲き始めています                  白い花びらに淡い紫色の斑点をつけたヤマホトトギスの花              鳥のホトトギスの胸にある模様に似ていることから名付けられたそうです                ホトトギスの可憐な花に出会い…

続きを読むread more

大菩薩峠にて

                     昨年の9月ですが、友人に誘われて大菩薩峠に・・               中里介山の小説『大菩薩峠』で良く知られている大菩薩峠は1897m            山梨県甲州市塩山上萩原(旧塩山市)と北都留郡小菅村鞍部の境にある峠です                    …

続きを読むread more

ゴンズイの実

                  近くの多摩丘陵の公園に立ち寄ってみました              見上げると斜面の大きな木に真っ赤に色づいたゴンズイの実が・・                    赤い実が弾けて黒く光った種が覗いています                 ゴンズイの赤い実、中から顔を出した…

続きを読むread more

ミゾソバの花

                裏高尾の沢沿いにミゾソバの花が咲き始めています              コンペイトウのような可愛い形の花は、花びらの先をピンクに染めて                    溝などに咲いて蕎麦の葉に似ていることから                             ミゾソバ【…

続きを読むread more

キツリフネ 《黄釣舟》

                 大きな葉の下に隠れるようにしてキツリフネが咲いています           黄色い花を舟に見立て、細い花柄で釣り下がっている様子から釣舟草(黄釣舟)                   鳳仙花の仲間で、花後の実を触ると弾けて種が飛び…
トラックバック:0

続きを読むread more

夏の裏高尾

                         久しぶりに裏高尾を歩いてみました                   木々に覆われた沢沿いは涼しく 流れる水の音だけが聞こえて               足元には、可愛い夏の花々が咲いて季節の移り変わりが早いように感じます                     …
トラックバック:0

続きを読むread more

葡萄棚の周りでは・・

            今年も、田舎の従弟宅のハウスの葡萄棚に、たわわに実った葡萄が・・                       いつも、頂くのですが甘くて美味しい                  すぐ側の畑で咲いているオクラや、スイカ、ナスの花               何処までも広がる水田では稲穂がサラサラ…
トラックバック:0

続きを読むread more

ヒメザゼンソウ 《姫座禅草》

        ヒメザゼンソウは、春1番に花を咲かせるザゼンソウとは違い、初夏から夏に花を咲かせます                 おやゆび姫のように小さなヒメザゼンソウは、4㎝ほどの大きさ               花の場所を教えていただいて、姫さまをやっと見つける事が出来ました             …
トラックバック:0

続きを読むread more

テイカカズラ 《定家蔓》

                        山道を歩いていると甘い花の香りが・・・               見上げると大きな木に絡んだテイカカズラの白い花が風に揺れています                     歌人、藤原定家に由来すると言われているテイカカズラ                 藤原定家が式…
トラックバック:0

続きを読むread more

ジャケツイバラ

               ジャケツイバラの花が咲き始めたと教えていただき裏高尾に            ウツギの花が咲く林道をしばらく歩いて行くと、目の前が開けてジャケツイバラの花が            黄色い花が大きな木に絡んで咲いている様子はクリスマスツリーのよ…

続きを読むread more

ホオノキの花

              今年もホオノキの花が咲き始めて 山道まで甘い香りが漂ってきます                     高い木の上で上向きに咲く花は見えない事が多く                斜面にある大きなホオノキは、目の前で花を見ることが出来ます                     大きな葉と花…

続きを読むread more

コケリンドウ

                     久しぶりに裏高尾を歩いてみました                     沢沿いには真っ白いカマツカの花が咲いて               山道に咲く小さなクワガタソウの花をしばらく眺めてしまいました                           カマツカ【鎌柄】(…

続きを読むread more

緑のラブレター

                    写真展が藤野で開催されていると教えていただき                          中央線の藤野駅に降りてみました                   可愛い山野草の花を拝見して駅のホームに立っていると               新緑の山に見えたのは、真っ白い手紙…

続きを読むread more

フタバアオイ 《双葉葵》

                    沢沿いの斜面にフタバアオイの緑の葉が綺麗です              二枚の葉が向かい合い、その間に小さな花を咲かせているフタバアオイ            徳川家の家紋『三つ葉葵』 京都の『葵祭』などに双葉葵の葉が使用されています                   別名の、…

続きを読むread more

ウスベニニリンソウ 《薄紅二輪草》

           山の斜面や沢沿いに、ニリンソウの花が咲き始めると次々に春の花が咲き出します                          ニリンソウは、花びらが八重、緑、ピンクなどに変化した花を見かけます                  花びらがピンクに染まった《ウスベニニリンソウ》が咲いていました    …

続きを読むread more

小仏川沿いに咲く花たち

                   急に暖かくなり裏高尾の花達が気になって・・。           一週間ぶりの裏高尾、咲き始めていたニリンソウは沢沿いで揺れています                 驚くほどの花が咲いて裏高尾には一度に春が来たようです                        ヤ…

続きを読むread more

ニリンソウ 《二輪草》

            風は冷たいけれど裏高尾の沢沿いに ニリンソウが咲き始めています                     茎葉の間から 二輪の花を咲かせるニリンソウ                   可愛い花の下には 丸い小さな蕾がのぞいています               沢沿いに咲く花が風に揺れている姿は、…

続きを読むread more

早春のアズマイチゲ

                落葉の下から可愛いアズマイチゲが顔を出しています            うつむいた蕾、まだ茶色の葉は、良く見ないと見落としてしまいそうです                   暖かな陽の光を受けて真っ白い花を咲かせます               関東や東北に多く1本の茎に1つの花を咲か…

続きを読むread more