アリドオシ(蟻通し)

初めて出会ったアリドオシ、赤い果実は縁起植物とされ、別名は一両 関東地方以西に分布するアカネ科の常緑低木 葉の付け根に葉と同じ位の長さの鋭いトゲがあります 【棘が細長く、蟻でも刺し貫くということ】 【棘が多数あり、蟻のような小さい虫でないと通り抜けられない】 【蟻通し】の語源には2説あるようです アリドウシ【蟻通し】 別…

続きを読むread more